キーワード検索
 
AND検索
OR検索
ベターホーム協会 HOMEページ
とりもも肉のレモン焼き

とりもも肉のレモン焼き


うま味たっぷりの骨つき肉を使います。味つけはレモンを中心に、ごくシンプルに。肉の味が引き立ちます
調理時間:30~60分
カロリー:422kcal
掲載書籍:月刊ベターホーム誌2010年11月
このレシピを印刷する
材料 〈2人分〉
とりもも肉(骨つき)   2本(400~450g)
  小さじ1/2
  
 にんにく(すりおろす)   小1片
 こしょう   少々
たまねぎ   1/2個(100g)
ブロッコリー   100g
レモン   1/2個
サラダ油   大さじ1/2
りんご   1/2個(100g)
クッキングペーパー   30×30㎝
作り方
1 肉は皮側を数か所フォークなどで刺します。食べやすく、火の通りがよくなるように、裏側から骨に添って切り目を入れます。全体に塩をすりこみ、15分以上おきます。
2 たまねぎは1cm厚さの輪切りにします。ブロッコリーは小房に分けます。湯400mlをわかし、塩小さじ1/4(いずれも分量外)を加え、ブロッコリーをかためにゆでます。
3 レモンは半月切りを4枚とり、残りは汁をしぼります(約大さじ1)。りんごは皮つきのまま薄切りにし、薄い塩水(材料外)にさっとくぐらせます。
4 肉の水気をペーパータオルでとり、Aとレモン汁をすりこみます。クッキングペーパーの端を1cmずつ折って箱型にし、ホッチキスなどで止めます(こうしておくと肉汁でオーブン皿が汚れない)。
5 クッキングペーパーに皮側を上にして肉を並べ、190℃(ガスオーブン180℃)のオーブンで15分ほど焼きます。肉を裏返し、あいているところにたまねぎを置いて、サラダ油を塗ります。15分ほど焼きます。
6 器にとり肉を盛り、半月切りのレモンをのせます。たまねぎ、ブロッコリー、りんごを添えます。

メモ:  

レシピや写真の無断転載はお断りします。 写真の著作権は各カメラマンに属しています。
このページは文字サイズの変更に対応しています。ご覧になりやすい文字サイズでご覧ください。
教室は、首都圏、大阪、名古屋、札幌、
仙台、福岡にあります。
和洋中の料理を習う入門 コースから、
和食の基本、パンやお菓子教室 などさまざまなコースがあります。
1回からご受講いただけるチケットも販売中!
料理教室で使っている便利で丈夫な
調理用具や、おいしくて体にいい食品
などを通信販売できます。
                
詳細はこちら