キーワード検索
 
AND検索
OR検索
ベターホーム協会 HOMEページ
いちごのレアチーズケーキ

いちごのレアチーズケーキ


いちごジャムで甘みをつけます。春らしい、ほんのりうすべに色。酸味のきいたさわやかなケーキです。
調理時間:30~60分
カロリー:696kcal
掲載書籍:月刊ベターホーム誌2008年3月
このレシピを印刷する
材料  
クリームチーズ   250g
いちごジャム   160g
レモン汁   大さじ1と1/2
ゼラチン   大さじ1
  50ml
生クリーム   100ml
〈ケーキの台〉   
 ビスケット(市販)*   100g
 バター   70g
作り方
1 〈準備〉ゼラチンは分量の水にふり入れ、15分以上おきます。湯せんにかけて完全に溶かします。クリームチーズは室温におくか、電子レンジで約50秒(500W)加熱してやわらかくします(指で押してへこむくらい)。バターは湯せんにかけて溶かします。
2 ビスケットを厚手のポリ袋に入れ、めん棒などで袋の上からたたいて細かく砕きます。ボールに入れます。溶かしたバターが熱いうちに、加えます。全体がしっとりした感じになります。
3 型に入れて広げ、ラップをあてながら手でしっかり押さえます。ラップをふんわりかけ、冷蔵庫で冷やし固めます。
4 大きめのボールにクリームチーズを入れ、泡立器でクリーム状にします。いちごジャムを3回に分けて加え、そのつどよく混ぜます。
5 レモン汁、ゼラチン、生クリームを順に加え、よく混ぜます。
6 (3)のラップをはずし、(5)を型に流し入れます。表面をならします。ラップをふんわりかけ、冷蔵庫で約1時間冷やし固めます。型からゆっくりとはずします(型からはずすときは、蒸しタオルなどで型を包んで温めるとはずしやすくなります)。

メモ: 直径18㎝のケーキ丸型1個分

レシピや写真の無断転載はお断りします。 写真の著作権は各カメラマンに属しています。
このページは文字サイズの変更に対応しています。ご覧になりやすい文字サイズでご覧ください。



首都圏、京阪神、名古屋、札幌、仙台、
福岡の全国17ヵ所。和洋中の料理を
習う入門コースから、和食の基本、
パン教室、お菓子教室などさまざまな
コースがあります。
料理教室で使っている便利で丈夫な
調理用具や、おいしくて体にいい食品
などを通信販売できます。
                
詳細はこちら
↑東京エレクトロンデバイス株式会社の運営するサイトにつながります。