キーワード検索
 
AND検索
OR検索
ベターホーム協会 HOMEページ
寄せ鍋

寄せ鍋


とりだんごは、さといものつなぎでやわらかいのが自慢です
調理時間:15~30分
カロリー:484kcal
掲載書籍:みんなで食べよう
このレシピを印刷する
材料 〈4人分〉
〈魚介類〉   
 えび(有頭)   4尾
 たい(頭付き)   1尾
 はまぐり   4個
〈野菜など〉   
 はくさい   4枚
 しゅんぎく   1/3束
 えのきだけ   1パック
 しいたけ   4枚
 みつば   20g
 ねぎ   2本
 くず切り   70g
〈とりだんご〉   
 とりひき肉   200g
 さといも(すりおろす)   小1個
 酒   大さじ1/2
 塩   小さじ1/4
 しょうが汁   小さじ1/2
〈煮汁〉   
 だし   カップ7~8
 塩   大さじ1/2
 しょうゆ   大さじ2
 酒   カップ1/4
〈薬味〉   
 だいこん   200g
 赤とうがらし(種をとる)   1本
 あさつき   5~6本
 かぼす   2個
作り方
1 えびは、殻付きのまま背わたをとります。たいは、うろこと内臓、えらを除き、頭部を切り離し、身は2枚におろしてから、4~5cm角に切ります。
2 はまぐりは塩水(カップ1に対して塩小さじ1の割合)につけて、砂をはかせ、よく洗います。
3 とりだんごの材料をのねばりが出るまで混ぜて、皿に広げます。
4 はくさい、しゅんぎくはゆでます。巻きすにはくさい2枚を広げ、しゅんぎくを芯にして巻き、2本作ります。4cm長さに切ります。
5 えのき、しいたけは根元を除きます。ねぎは5cm長さの斜め切り、みつばも同じ長さに切ります。くず切りは表示のとおりにもどします。材料を皿に盛りつけます。
6 薬味のもみじおろしは、だいこんにとうがらしを刺し、一緒にすりおろします。あさつきは小口切り、かぼすはくし形に切ります。
7 なべに煮汁を入れて火にかけます。煮立ってきたら、野菜や魚介を適量入れて煮ます。とりひき肉はスプーンで落とし入れます。途中アクが出たらすくいます。
8 薬味を入れていただきます。
9 (最後に残ったおいしい煮汁で、ぞうすいを作りましょう。)
10 (1)ごはんは水でざっと洗い、ぬめりをとります。
11 (2)煮汁に残った具や魚の骨などをすくいとって、ごはんを入れます。
12 (3)中火にかけ、沸とうしてきたら、とき卵を回しいれ、ふたをして少しむらせばできあがり。

メモ:  

レシピや写真の無断転載はお断りします。 写真の著作権は各カメラマンに属しています。
このページは文字サイズの変更に対応しています。ご覧になりやすい文字サイズでご覧ください。
教室は、首都圏、大阪、名古屋、札幌、
仙台、福岡にあります。
和洋中の料理を習う入門 コースから、
和食の基本、パンやお菓子教室 などさまざまなコースがあります。
1回からご受講いただけるチケットも販売中!
料理教室で使っている便利で丈夫な
調理用具や、おいしくて体にいい食品
などを通信販売できます。
                
詳細はこちら