キーワード検索
 
AND検索
OR検索
ベターホーム協会 HOMEページ
とりの治部煮

とりの治部煮


治部煮は、野鳥の肉にかたくり粉をまぶして煮る金沢の郷土料理。
調理時間:15~30分
カロリー:178kcal
掲載書籍:かあさんの味
このレシピを印刷する
材料 〈4人分〉
とりもも肉   200g
  少々
  小さじ1
かたくり粉   大さじ1
車麩   8個
菜の花   1/2束
だし   カップ1と1/2
砂糖   大さじ1と1/2
しょうゆ   大さじ2
みりん   大さじ1
作り方
1 とり肉は8つに切り、塩と酒をふっておきます。
2 車麩は水につけておきます。完全に水を吸ったら、形をこわさないようにそっと水気をしぼります。
3 菜の花は熱湯で2~3分ゆで、水にとって5分ほどおき、水気をしぼります。
4 とり肉の水気を軽くふき、かたくり粉をまぶします。
5 だしに調味料を加えて煮立たせ、中火でとり肉を3~4分煮て、火が通ったらとり出します。続いて車麩を入れ、弱火で5分ほど煮含めてから、とり肉、菜の花を加えて強火にし、さっと火を通して、火を止めます。

メモ: 菜の花のかわりに、しめじ、さやいんげんでも。煮合わせる野菜で季節感が出ます。

レシピや写真の無断転載はお断りします。 写真の著作権は各カメラマンに属しています。
このページは文字サイズの変更に対応しています。ご覧になりやすい文字サイズでご覧ください。



首都圏、京阪神、名古屋、札幌、仙台、
福岡の全国17ヵ所。和洋中の料理を習う
入門 コースから、和食の基本、パンや
お菓子教室 などさまざまなコースがあります。 1回からご受講いただけるチケットも販売中!
料理教室で使っている便利で丈夫な
調理用具や、おいしくて体にいい食品
などを通信販売できます。
                
詳細はこちら