キーワード検索
 
AND検索
OR検索
ベターホーム協会 HOMEページ
切り干しとセロリのスープ煮

切り干しとセロリのスープ煮


切り干しだいこんで、目先の変わった洋風料理。常備菜として、まとめ作りがおすすめ
調理時間:15~30分
カロリー:78kcal
掲載書籍:腸から若く元気になる読本
このレシピを印刷する
材料 〈4人分〉
切り干しだいこん   30g
セロリ   1/2本
にんじん   4cm(50g)
ベーコン   1枚(20g)
サラダ油   大さじ1
  
 水   200ml
 スープの素   小さじ1/2
 塩   小さじ1/4
 こしょう   少々
作り方
1 切り干しだいこんは水にひたして洗い、水気をしぼります。4~5cm長さに切ります。
2 セロリは筋をとって4cm長さ、5mm幅の薄切りにします。好みで葉も少し加えます。にんじんは1cm幅、5mm厚さのたんざく切りにします。ベーコンは5mm幅に切ります。
3 鍋に油を熱し、(2)をいためます。油がなじんだら切り干しだいこんを加えていためます。
4 Aを加え、ふたをして、中火で約10分、汁が少なくなるまで煮ます。

メモ: さめてもおいしく、冷蔵庫で3から4日保存できます

レシピや写真の無断転載はお断りします。 写真の著作権は各カメラマンに属しています。
このページは文字サイズの変更に対応しています。ご覧になりやすい文字サイズでご覧ください。



首都圏、京阪神、名古屋、札幌、仙台、
福岡の全国17ヵ所。和洋中の料理を
習う入門コースから、和食の基本、
パン教室、お菓子教室などさまざまな
コースがあります。
料理教室で使っている便利で丈夫な
調理用具や、おいしくて体にいい食品
などを通信販売できます。
                
詳細はこちら
↑東京エレクトロンデバイス株式会社の運営するサイトにつながります。