キーワード検索
 
AND検索
OR検索
ベターホーム協会 HOMEページ
スペアリブとチョリソーのコシード(ポトフ)

スペアリブとチョリソーのコシード(ポトフ)


驚くほどやわらかく煮えたスペアリブに、うま味を充分吸いこんだ野菜と豆が、これまた絶品です。
調理時間:60分以上
カロリー:455kcal
掲載書籍:月刊ベターホーム誌2012年11月
このレシピを印刷する
材料 〈4人分〉
豚スペアリブ(10cm長さ)   4本(約400g)
  小さじ1
たまねぎ   1個(200g)
にんじん   1/2本(100g)
セロリ(筋をとる   1本
キャベツ   1/4個(約300g)
にんにく(皮をむく)   1片(10g)
A   
 水   1リットル
 固形スープの素   1個
 ローリエ   1枚
ひよこ豆(水煮)   200g
チョリソー   4本(100g)
塩・こしょう   各少々
作り方
1 スペアリブは塩小さじ1をすりこみ、10分ほどおく。熱湯に入れ、表面が白くなったらざるにとる。
2 たまねぎ、にんじん、セロリ、キャベツは、それぞれ4等分に切る。
3 鍋にスペアリブ、たまねぎ、にんじん、セロリ、にんにく、Aを入れて、強火にかける。沸騰したらアクをとり、ふたをずらしてのせる。弱火で1時間ほど煮る。キャベツとひよこ豆を加え、10分ほど煮る。
4 チョリソーを加えて、さらに5分ほど煮る。塩・こしょう各少々で味をととのえる。

メモ:  

レシピや写真の無断転載はお断りします。 写真の著作権は各カメラマンに属しています。
このページは文字サイズの変更に対応しています。ご覧になりやすい文字サイズでご覧ください。



首都圏、京阪神、名古屋、札幌、仙台、
福岡の全国17ヵ所。和洋中の料理を
習う入門コースから、和食の基本、
パン教室、お菓子教室などさまざまな
コースがあります。
料理教室で使っている便利で丈夫な
調理用具や、おいしくて体にいい食品
などを通信販売できます。
詳細はこちら
↑東京エレクトロンデバイス株式会社の運営するサイトにつながります。